まゆのすけのおはなし

アクセスカウンタ

zoom RSS 悲しい別れ

<<   作成日時 : 2015/03/03 16:35  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

楽しいネタや笑える話もあったけど、ずっとほったらかしにしていたら、悲しい別れがあったので綴らせてもらいます。

優しくて、おちゃめで、大好きな私の父が2月16日亡くなりました。

本当に突然で、少しも心の準備もできていなかったので、ただただビックリしています。

入院はしていたけれど、お腹の調子が悪くて点滴のための入院だったし、三日くらい熱も出たけど、普通におしゃべりしてたのに。

こんなに寂しくて悲しい事があるでしょうか?

でも、最後までとてもいい顔で、ほんのりピンク色のふっくら頬。
人は生きた様にしか死ねないっていうけど、まさに父の人柄、人生を語る顔でした。

最後に集骨の時、係りの人が驚いて皆によーくみてもらうほど、喉仏がひとつも欠けることなく立派な姿で残っていました。

最後の最後まで、本当に父らしい姿でした。

とても寂しいけど、頑張っていこう!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
この度は、本当にお辛いことでしたね。
心よりお悔やみ申し上げます。

親の年齢を考えると、日々覚悟が必要なのだろうと思いますが、親っていつまでも元気でいて当たり前と、どこか錯覚してる自分に、カツをいれられます。

まゆのすけさん
ちゃんと泣けてますか?いっぱい泣いてください。

また、心が落ち着いたらblog始めてくださいね
お待ちしてますから

体調崩さないようにお過ごし下さいね。
みかりん
2015/03/05 00:02
こんばんは。

突然のことで何と言ったらいいのかも分かりませんが…。
大変でしたね、
お疲れ様でした。

きっと心に穴が空いた感じがしているのかな。

私も父を亡くして五年ほどになりますが、
未だに突然生前のことを思い出して涙してしまうことがあります。
親の死ってやはり重いものですね。

でもこれに負けず、
また元気に毎日過ごして行きましょう!

きっと天国でまゆのすけさんのこと
見守ってくれてると思いますよ(^^)
心には生き続けていますから!!

(わかったような口きいてすみません)
みーさん
2015/03/06 22:53
みかりんさん、みーさん
ありがとうございます。
すっかりお返事も遅くなってしまって、本当に申し訳なかったです。

まだまだ寂しくて、でもこれはもうずっとなのかな。
それでも、元気に笑って生活しています。大丈夫!
いままで以上に楽しく頑張っているのを、ニコニコして見ていてくれる気がします。

本当に本当に心強い言葉をかけてくれて、ありがとうございました。
まゆのすけ
2015/06/15 11:07
まゆのすけさんこんばんは!

コメント返信ありがとうございます(^^)

読んで少し安心しました、
またコンディションが戻ったらここでまた遊びましょう♪

待ってます😃
みーさん
2015/06/19 19:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
悲しい別れ まゆのすけのおはなし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる